一番大きなベッドで

一番の贅沢をしよう!


他のベッドでは味わえない贅沢をしよう!

キングサイズベッドだからこそらまには一人締めして堂々と寝てみよう!

キングサイズのベッドを専門に扱うショップです。

大きなベッドで贅沢にゆったりと寝たい!そんな方々の夢を当ショップは叶えます!

シングルが幅970mm×長さ1950mm

ダブルが幅1400mm×長さ1950mm

そしてキングサイズは幅1940mm×長さ1950mm

一人暮らしのシングルが2個分と考えれば分かりやすいでしょう。

 

そんな人に贅沢で快適な睡眠を与えるべくキングサイズのベッドを専門に扱ってます。

家族で寝るのはもちろんの事、一人で大の字になって堂々と寝るのも良し!

最高の贅沢をキングサイズで実現させよう。

当ショップでは商品の販売だけでなくキングサイズのベッドで購入して失敗しないコツも解説します。

お勧め商品


キングサイズベッド

照明・コンセント付き大型フロアベッド 【Truba】トルバ 【ボンネルコイルマットレス:ハード付き】キング (フレームカラー:ブラック) モダンデザインローベッド【Masterpiece】マスターピース【ポケットコイルマットレス:レギュラー付き 幅140cm:ワイドステージレイアウト】キング (フレームカラー:ウォルナットブラウン) (マットレスカラー:アイボリー) モダンデザインローベッド【Gil】ギル【マルチラススーパースプリングマットレス付き】キング ナローステージレイアウト (カラー:ブラック)

キングサイズ布団

ポーランド産マザーホワイトグースダウン95% 羽毛布団 キング 綿100% 日本製


キングサイズとは

上記に書きましたが幅1940mm×長さ1950mm(単純にシングルベッドを2台合わせた幅となります)キングサイズは1台で大人二人+子供一人で寝られるほどの大きさです。

家族で寝られるだけでなくとても贅沢ベッドですがデメリットとして失敗したときのダメージが大きいのもキングサイズベッドの特徴です。


キングサイズのデメリット

・部屋が限られる

・サイズが大きいので価格が高い

・搬入が大変

・キングサイズベッド用アイテムは、ほかのベッドに比べて絶対数が少ないので好みの商品が見つけにくい点、それぞれが大きいため洗濯がしにくい。

 

一番サイズが大きいキングサイズベッドだから設置までがけっこう手間がかかるのです。

詳しくはキングサイズベッドで失敗しないために

キングサイズの魅力とは?

広くて寝心地が良い

当然と言えば当然ですがシングルやダブルよりゆったり眠れます。上質なベッドでも狭ければゆったり寝られません。広々としたスペースで気持ちよく寝れます。

子供とゆったり寝られる。

キングサイズベッドは大人二人子供一人なら一家で寝られます。さらに一家で一つのベッドなら布団やシーツの選択もまとめて出来るので楽です。

なんと胃っても最大の魅力は子供が喜ぶことです。

シングルやダブルでは絶対に味わえないことです。

発育にも影響を及ぼすそうです。こんなサイトもあります。

http://rocketnews24.com/2011/11/02/147675/

贅沢な寝室になる

一番大きなベッドで部屋も大きくなければ設置出来ないキングサイズベッドはまさに贅沢な証です。

家族と寝るのも良いですが一人で独占して同道と寝れば他のサイズでは味わえない贅沢感と優越感をあなたが独占出来ます。

 

まるで高級ホテルのような雰囲気を味わえます。毎晩!

魅力については詳しく

キングサイズベッドの喜びとは